変形性膝関節症

変形性膝関節症

女性に多い変形性膝関節症について解説します。

 

変形性膝関節症を一言で表すと・・・
中高年女性の膝関節の痛みは殆ど変形性膝関節症

 

変形性膝関節症は、読んで字のごとく膝の関節が変形することで起きる病気です。
膝関節の軟骨が変形したり擦り減ったりすることで炎症や痛みが起こります。

 

※再生不可能といわれる軟骨ですが、グルコサミンが有効という説があるらしいです。

 

膝関節の変形はなぜ起きる?

 

老化や肥満などによる筋力の低下や外傷などもあげられます。
女性の場合は、プラスO脚の人もなりやすいといわれています。
しゃがむ事が多い女性は特に膝に負担を掛けているので注意が必要です。

 

治療はどうする?

 

症状や進行具合によって違いますが、薬物療法(鎮痛剤、注射など)、運動、温熱療法などがある。
症状が悪化している場合は手術という方法もあります。
肥満の人は、膝にかなり負担を掛けているので体重を減らすだけでもだいぶ改善します。

 

自宅でできる変形性膝関節症のストレッチ

 

NHKの健康番組で特集されていたもので効果がありそうなものを紹介します。
番組名は「きょうの健康」です。コチラ⇒ きょうの健康 膝のお手軽トレーニング

 

屈伸運動で膝の動きを強化して、筋力トレーニングで筋力アップする方法です。
番組では、家の中から出られなかったお年寄りも散歩ができるくらい改善したらしい。

 

ヤフー知恵袋で見たのですが、この方法を試した変形性膝関節症の人が効果があったそうです。
番組ではマットの上で行っていましたが、布団の上のほうがよさそうとの事でした。
それと、水中ウォーキングも膝の悪い人に効果があるそうです。
そういえば、激太りのダイエット方法に水中ウォーキングがよく選ばれていますね。

 

グルコサミンが膝関節に効くのは本当なのか?体操とサプリの二重効果


 
グルコサミンについて グルコサミンの効果とは? グルコサミンのお勧めランキング 変形性膝関節症